Home > 車に関する豆知識 > 予備検査について

メニュー menu

株式会社 協南自動車工業モバイル

QRコード

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで携帯版ホームページへアクセスできます。

予備検査について

静岡市葵区や駿河区で中古車の購入をご検討中の方は【協南自動車工業】へ問い合わせを~予備検査について~

予備検査とは

予備検査とは車検がきれてナンバープレートがない状態で、車検を受けることを示します。車検には継続車検と新規車検の2種類あり、予備検査は新規登録する車に行う車検の一つです。

車検が残っていたりナンバーが付いていたりする場合には、予備検査は適応されません。

予備検査を受けるには登録識別情報等通知書か、軽自動車ならば自動車検査証返納証明書が必要です。以上の書類と所有者の認印、仮ナンバーと予備検査の申請書があれば、予備検査を受ける準備が完了します。

実際の予備検査の流れは、通常の車検と同様の検査を受ける必要があります。この検査に合格すると、抹消登録証明書と予備検査証が与えられ、この書類は本登録の際に記入して提出することになります。

この検査が終了した時点ではナンバーは付かず、ナンバーが付いていない状態の車は公道を運転することができません。

そのため、本登録が必要です。本登録では、上記の登録識別情報等通知書や抹消登録証明書、予備検査証やその他の必要書類を持って登録事務所で手続きを行います。

以上の流れで予備検査を完了するとナンバーが車に付き、車検を受けた車として公道を運転することが可能になるのです。

静岡市葵区・駿河区で中古車の購入をご検討中の方は【協南自動車工業】へお問い合わせを

静岡市葵区・駿河区で中古車の購入をご検討中の方は【協南自動車工業】へお問い合わせを

静岡市葵区・駿河区で中古車をお探しでしたら、中古車(業者)オークションより良質なお車を仕入れている【協南自動車工業】をご利用ください。

『中古自動車査定実施店』の資格を持つ【協南自動車工業】では、お車の査定から買い取り・購入後のアフターフォローまで対応しています。

静岡市葵区や駿河区では見つからないお車も、オークションで仕入れてまいりますので、お客様のご希望に合う一台を購入することが可能です。

お車の買い替えをご検討中の方、中古車が欲しい方は、【協南自動車工業】へお問い合わせください。

静岡市で中古車販売を行う【協南自動車工業】~ローン・頭金に関する質問・お問い合わせもお気軽に~

静岡市で中古車販売を行う【協南自動車工業】~ローン・頭金に関する質問・お問い合わせもお気軽に~

静岡市で中古車販売を行う【協南自動車工業】は、昭和45年の創業以来、地域に密着したサービスを提供してまいりました。

プロとして、購入に関するあらゆる相談ができることはもちろん、購入後は充実したアフターサービスで、皆様の快適なカーライフをサポートいたします。

また、ローンや頭金など、車の費用についてのお悩みなどにも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

静岡市葵区で中古車の事なら【協南自動車工業】にお任せ

会社名 株式会社 協南自動車工業
代表者 山下 時男
住所 〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂6丁目3−27
連絡先 054-285-4774
資本金 200万円
社員数 3名
事業内容 小型自動車分解整備事業
中古自動車販売事業
中古自動車査定事業
古物商番号 静岡公安委員会許可 第491150187900号(自動車業)
認証番号 静第5507号
認証年月日 昭和45年9月4日
取引実績 静岡市・静岡信用金庫・一般法人ほか
URL https://www.kyounanjikou.com/